味岡淳二液晶関連商品の商品開発、商品設計、生産技術、製造技術、技術開発、システム開発などモノづくりの現場で各種プロジェクトを推進。
その後、2003年より研究開発マーケティングに専念し、新規事業化推進を行い、2008年~2009年にわたり、New YorkにてBiz. R&Dの活動を展開。
現在、新規事業をサポート・コンサルティングとして開業。  さらに詳しく
著作紹介

ゼロから成功を引き寄せるMVPマネージメント [Kindle版]

Amazonにて私の最新刊がご購入いただけます。

アーカイブ

幸福実現党、それは、希望の光

去る16日解散を受け、衆議院議員選挙が始まる。

今回の選挙は「救国選挙」である。

民主党は崩壊し、自民党は期待されず、第三極と称されるものは離合集散を繰り返している。

国内では、脱原発に伴うエネルギー危機、中国の侵略に怯える国防の危機、デフレ・増税による経済の危機、

海外では、EU諸国の財政危機、中東紛争の過激化、米国パワーの低下、一党独裁共産主義国の覇権に伴う紛争、

更には世界人口が70億人を超え、エネルギー・食糧問題が顕在しつつある。

この混沌とした世紀末的様相の中で、希望ある夢の未来を信じて、全世界の平和と自由と繁栄を目指し、

高い先見性と、深い洞察力と、幅広い分析力、そして実現性のある政策を、

正々堂々と、一貫して、真っ直ぐに発信し続けている、唯一の政党がある。

それは「幸福実現党」である。

それは日本の、世界の、人類の「希望の光」である。

そして、私 味岡淳二 も この救国の戦いに出陣する。

2013年政策

長野県から生涯現役社会モデルを!

※クリックで拡大します。

私は、日本一の長寿県、長野から「生涯現役社会」を創ります。

私たちの老後は、「何をしてもらうか」ではなく、豊富な人生経験を活かし、「何を日本や世界に提供できるか」で光り輝かせることができます。「生涯現役」。輝くのは「今でしょ!」。