味岡淳二液晶関連商品の商品開発、商品設計、生産技術、製造技術、技術開発、システム開発などモノづくりの現場で各種プロジェクトを推進。
その後、2003年より研究開発マーケティングに専念し、新規事業化推進を行い、2008年~2009年にわたり、New YorkにてBiz. R&Dの活動を展開。
現在、新規事業をサポート・コンサルティングとして開業。  さらに詳しく
著作紹介

ゼロから成功を引き寄せるMVPマネージメント [Kindle版]

Amazonにて私の最新刊がご購入いただけます。

アーカイブ

ご挨拶

この度、長野県第2選挙区支部長となりました味岡淳二です。
2009年5月私がニューヨークに赴任している時に幸福実現党の立党がありました。
それは海外から日本を見る機会に恵まれ、日本が未曾有な大きな国難に直面していくという、何とも言いえない危機感を抱いている中での立党でした。
国防の危機、経済の危機、教育の危機、そして人間の尊厳としての自由の危機、
私たちには、これらの危機を克服し、希望あふれる世界を築いくという使命があると確信しています。
そして、私はこの危機と使命を強く実感した者の責任として、自らが政治の世界で矢面に立ち道を開いていく覚悟を決めました。
2010年まで会社員でありそれまでは政治には深く関わっておらず、いわゆる政治家のエリートではありません。
しかし、「自由からの繁栄により、夢の未来を築きたい」という気持ちは本物です。
「一人一人の精神的高みの中で、すべての人々が創造の喜びを味わう社会、真に人間性(魂)の解放された社会、自己責任・自助努力・社会奉仕を旨とした社会」を目指しています。そのためには、できるだけ小さな政府を樹立していく必要があります。さらに、日本人としての誇りを取り戻し、気概ある国家として日本を再建し、世界を平和に導く責任を果たせる国にしていきたいと考えています。その布石として、国防強化、経済復興、教育再生が欠かせません。
理想を掲げ且つ現実を直視し、正々堂々と正論を述べ、正義の追及、自由の保障、神聖の復興を政治信条として取り組みます。
ともに、美しきヤマト魂を復活させ、新しき宇宙時代を切り開いてまいりましょう!
 

2013年政策

長野県から生涯現役社会モデルを!

※クリックで拡大します。

私は、日本一の長寿県、長野から「生涯現役社会」を創ります。

私たちの老後は、「何をしてもらうか」ではなく、豊富な人生経験を活かし、「何を日本や世界に提供できるか」で光り輝かせることができます。「生涯現役」。輝くのは「今でしょ!」。