味岡淳二液晶関連商品の商品開発、商品設計、生産技術、製造技術、技術開発、システム開発などモノづくりの現場で各種プロジェクトを推進。
その後、2003年より研究開発マーケティングに専念し、新規事業化推進を行い、2008年~2009年にわたり、New YorkにてBiz. R&Dの活動を展開。
現在、新規事業をサポート・コンサルティングとして開業。  さらに詳しく
著作紹介

ゼロから成功を引き寄せるMVPマネージメント [Kindle版]

Amazonにて私の最新刊がご購入いただけます。

アーカイブ

About

エジソンのような創造性。リンカーンのような政治力。両者に共通するものは、壮大な夢に向かって、実現する力です。そして二宮尊徳は自助努力、自己責任、社会奉仕の精神を体現し、伝承し、誠実で勤勉で信頼される社会を創りました。
趣味:
楽器(特にドラム、ギター)演奏。ビートルズからフォーク・ロック・ジャズまで。高校時代から30年以上続けてます。
合言葉:
ミッション(M)、ビジョン(V)、パッション(P)。頭文字で”MVP”:このマネージメントで不可能なプロジェクトを幾つも成功してきました。
好きな言葉:
日々考えていることそれがそれがすなわち自分自身である。(心の力を生かす)
7つの顔:
宗教家、政治家、経営者、コンサルタント、エンジニア、ミュージシャン、小規模兼業農家。

 

経歴

昭和34年1月
長野県塩尻市に出生

 

昭和49年3月
長野県塩尻市立西部中学校卒業

 

昭和52年3月
長野県松本美須々ヶ丘高等学校卒業

 

昭和58年3月
日本大学理工学部電気工学科卒業

 

昭和58年3月
島内精機(株)現セイコーエプソン(株)入社
主に、生産・製造技術、新規事業企画推進(NY赴任)に従事

 

平成22年6月
セイコーエプソン(株)退職
ビジネスコンサルタント(ルネッサンス・ブリッジ)開業

 

政治活動関連
平成23年1月 幸福実現党長野県第2区支部長
平成25年1月 幸福実現党長野県参議院選挙区代表
平成27年9月 幸福実現党長野県幹事長
平成28年8月 幸福実現党党員

 

2013年政策

長野県から生涯現役社会モデルを!

※クリックで拡大します。

私は、日本一の長寿県、長野から「生涯現役社会」を創ります。

私たちの老後は、「何をしてもらうか」ではなく、豊富な人生経験を活かし、「何を日本や世界に提供できるか」で光り輝かせることができます。「生涯現役」。輝くのは「今でしょ!」。